クイズ大陸クイズ大陸

参加型ナゾトキサイト『クイズ大陸』で、脳トレをどうぞ!

FAQ
feedRSS


麻雀殺人事件
難易度:  
?kaito 2005/01/05 23:13
ある朝、表通りを一本入った路地の寂れた雀荘で、その店の主人の死体が発見された。
死体のすぐ横には自動麻雀卓が倒れ、辺りの床には麻雀牌がバラバラと散乱していた。
注意して見てみると、被害者の右手は拳に握られており、その周りには何故か字牌ばかりが集まっている。私がその手をゆっくりと解いてみると・・・果たしてその手には麻雀牌──「發」の牌が握られていた。
被害者は数々の字牌の中から「發」の牌を選んで握った。・・・おそらくこれはダイイングメッセージであろうと私は思った。

その後の捜査で、その店で前夜──と言ってももう明け方だが──最後まで麻雀に興じていた一団が判明した。

 高田幸一(32歳・サラリーマン)
 広沢健司(32歳・高田の大学時代の同窓生)
 金山英夫(33歳・同じく高田の同窓生)
 森本貴士(31歳・同じく高田の同窓生)

四人とも店主とは長い付き合いで、各人がそれぞれに店主に多額の借金があることも突き止められた。
動機もある。
四人のうちの誰かが、店を出た後に引き返してきて殺害に及んだのだ。
犯人は誰か?

------------------------------
麻雀を知らない方、ごめんなさい。 (;_;)
ちょっと補足すると、麻雀牌には数を表す牌の他に字牌(字を書いてある牌)があります。
東、南、西、北、發、中、そして何も書いていない牌の7種類。
被害者はこれらの牌を一旦手許に集め、その中から「發」の牌を選んで握ったのです。
解答は返信中にあるかも。答えがわかったり、誰かに解いて欲しいときは右上のから教えてね。
■
回答募集は終了しました。

このクイズのヒント

    ヒント知らないよ

このクイズの参加者(4人)

ジャンル・キーワード

携帯用ページ


携帯電話のQRコード読み取り機能でこのページを見られます。

広告 お買い物は下記のリンクからどうぞ

広告
Codyl Find
広告


広告
クイズ大陸関連書籍